カラオケの上達方法がわからない・・・カラオケ初心者でうまい人と行きづらい・・・     こんな僕が少しでもうまくなろうと右往左往しているブログです。
初めてJOYSOUND f1で分析採点3をやってきたお

久しぶりに二連休到来!!
今日はついにJOYSOUND f1で歌うことができました!

とりあえず記念に画像でも^^

写りがめちゃくちゃ悪いですが、これが本体
F1本体

こちらがデンモク
f1デンモク

本体はライブダムっぽくいかつくなって、デンモクは前よりシャープになったという印象ですね。
僕はクロッソのデンモクより今の方がいいと思います。
また、今日触った感じ、もっさり感とかが全然なくてサクサク動いてくれたの印象はよかったですね。

歌った感想ですが、やっぱりJOYはどうもマイクが重い・・・
いや物理的にマイクが重いのではなくて、音の通りがモワッとしてるという意味ですよ( ;^ω^)
ちょっと強めに発声しないと声が前にいかないという感じ。
僕にはちょっと合わないですね・・・
(もしかしたら設定で変えれるのかもしれませんけど。)

ただJOYSOUNDf1は前のように歌うときに録音するかの設定がデフォルトでできて、歌い終わったあとすぐリピートできるのがすごくいいです。
これがいちいちログインしないとできないライブダムより勝っている点だと思います。

で、f1といえば、分析採点3という新しい採点コンテンツがあるので早速やってきましたよ。
全体的な感想といえば、点数や音程の精度がライブダムよりかなり甘いと思いました。
今日はホント初めてで2時間歌っただけなんですが、ごく普通に歌って95点越えが何度もありましたし。

いくらか写真でもうpしようかと思います。

佐々木功/真っ赤なスカーフ
真っ赤1
真っ赤2

国安修二/夢の形
夢の形
夢の形2


美川憲一/蠍座の女
蠍1
蠍2

中島みゆき/地上の星
地上の星1
地上の星2

岩佐美咲/ヘビーローテーション <演歌バージョン>
ヘビロ1
ヘビロ2

まあこんな感じで、結構覚えている曲に関しては95点前後が簡単にでてしまいます。
これも音程が基準になっているのかなと思いましたが、真っ赤なスカーフなどは音程が90以下でも95点がでているところをみるとやっぱりその他の要素も大きいみたいですね。
それにしても音程以外のパラメーターは50点前後なのに、この点数が出るということはあんまりこのあたりは点数に関係ないのかもしれません。
まあ99点とかを出すにはこのあたりも重要になってくるんでしょうけど。

あと熱唱度とか滑らかさという精密採点にはない謎のパラメーターもあるのでこのあたりも少し気になりますね。

今日はちょっとやっただけで謎はいろいろ残りますが、これはこれで面白かったのでまた機会があればやっていきたいと思います。

今日はこのへんで。
でわでわ。



ブログランキングに参加しますた。
よろしくね。

テーマ:カラオケ - ジャンル:音楽

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック