カラオケの上達方法がわからない・・・カラオケ初心者でうまい人と行きづらい・・・     こんな僕が少しでもうまくなろうと右往左往しているブログです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒトカラ行きたいお

最近仕事で疲れて全然カラオケいけてない・・・
そもそも家に帰ったらすぐ寝るみたいな生活だからブログもろくに更新できないという。

今週はちょっと実家に帰るからいけそうにないしな~

それはそうと、ちょっと前にヒトカラ行ったときに気づいたんだけど、やっぱキーの変更ってうまく歌う上で重要だなと思った。
よくタカラに言ったときに苦しそうに高い曲を喉声で歌う人いるけど、絶対キーを変えたほうがうまく歌えると思うんだけどな。いや、よっぽどうまい人とか、もともと声の高い人は別としてね。
まあ大勢でとにかく盛り上げるのが目的ならキーなんて下げたりしたら逆効果かもしれないけど、僕はどちらかと言うと声と音程は結構気にするんでね。。。

自分もポルノとかアルフィーとかスピッツとかが好きでよくカラオケで歌うけど、大体キー2~くらい下げるし。録音で聞いてもそっちのほうがよく聞こえる。
逆に女性の曲を歌うときはキーをあげてオク下(一オクターブ下げて歌うこと)で歌ったりするし。

まあそう思っていても僕のほかにほとんどキーを変える人はいない。
っていうのもたぶんカラオケに行き慣れていない人はキーをどれだけ変えればいいのかわからないとか、もしくはキーの変更ってなにって言う人がほとんどだと思う。

いや・・・キーの変更はカラオケを楽しむためには必須。
特にカラオケ初心者の人は。
僕もたぶんキーの変更機能がなければここまでカラオケが好きになってなかったと思うしね。

次のレポはキーの変更について詳しく書いていこうと思う。
時間のあるときね。

ではでは。

あ、そういえばブログランキングに参加してみた。
よろしくね。


テーマ:カラオケ - ジャンル:音楽

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。