カラオケの上達方法がわからない・・・カラオケ初心者でうまい人と行きづらい・・・     こんな僕が少しでもうまくなろうと右往左往しているブログです。
練習でエコーは必要か

お久しぶりです。

最近記事のネタもあまりないのでちょっと更新が停滞気味ですww
夏に奈良に帰ろうと思っていてもなかなかまとまった休みがとれない状態が続いていましてどうにもなりませんね。
どうしたものか・・・

今日はカラオケでの練習でエコーをかけるべきかかけないべきかということについて書こうと思います。

自分の意見を書くと、正直どっちでもいいですww
かけたほうが歌いやすいのならかければいいし、かけない方が声がしっかり聞こえていいというならかけなくてもいいと思います。
ボイトレなどでは基本かけないところが多いような気がしますね。自分が行っていたところはそもそもマイクをを使わなかったので。まあエコーをかけると声がぼやけるので純粋に発声を確認するにはエコーなしのほうがいいかもしれません。

ただ一つ盲点なのは、普通のカラオケでエコーなしで歌う機会なんてほとんどないということです。カラオケの初期設定では機種やオケ屋にもよりますが基本的に標準設定になっていますし、それをわざわざ意図的に下げる人もいないと思います。
そうなると普段ヒトカラでエコーに慣れてない人はかなり歌いにくい思いをすると思います。

エコーをうまく操って歌うというのもひとつのテクニックだと思いますので、普段からエコーにもなれておいたほうがいいんじゃないかなとは思いますね。

どうでもいい話でしたが、今日はこのへんで。
でわでわ。


ブログランキングに参加しますた。
よろしくね。

テーマ:カラオケ - ジャンル:音楽

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック