カラオケの上達方法がわからない・・・カラオケ初心者でうまい人と行きづらい・・・     こんな僕が少しでもうまくなろうと右往左往しているブログです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
完唱!歌いきりまショー!!(激辛)をやった感想

最近は仕事が忙しくて全然ヒトカラいけてない・・・
給料前でお金がなくなってきたのも原因ですが。

さて、今日はDAMコンテンツにある

「完唱! 歌いきりまショー!!(激辛)」

を何度かやってきたのでそれについて書きたいと思います。

最初は全然興味がなかったんですが、この前のオフ会で初めてやってみると、好きな曲を1番のサビで打ち切られましたww
そのときは1回でやめたんですが、内心イラっときたのでヒトカラでリベンジしようと思った次第です。

激辛

うん、このトップ画面の空気からしてドス黒いオーラを放っていますねww

で、何回か好きな曲を歌ってみたんですが、やはり簡単には歌いきれない。
試行錯誤して、とりあえず音程が簡単で短い曲でやってみようという結論に至って、選んだのが「宇宙戦艦ヤマト」

選曲がよかったのか、何度も歌いなおすことでやっと一曲目クリア!

佐々木功/宇宙戦艦ヤマト
ヤマト

最後の最後、残り3秒ぐらいでヒヤヒヤしましたww

あんまり激辛を歌いきった音源が他のサイト等を探してもなかったので、そのときの音源を上げときます。

ヤマト激辛歌いきり音源

うまいかどうかは別として、こんな感じで歌えば完唱できるみたいです。空間録りで音質はよくないですが、参考にしていただければ幸いです。(リンクが切れたらたぶん再うpは頼まれない限りしません)

その後コツをつかんだのか、何度もやり直しはしましたが村下孝蔵さんの初恋とDEENの夢であるようにをクリアできました!

村下孝蔵/初恋
初恋

DEEN/夢であるように
夢であるように

この2曲はなぜか審査員に高評価でラスト15秒ぐらい時間が余ってました。録音できいてみたら普通にリズムとか声質が狂ってて、自分的にはどこがよかったのかわからないんですけどww

まあとりあえずこれらも音源おいときます。

初恋激辛歌いきり音源
夢であるように激辛歌いきり音源

こんな感じでテンションがあがってきたところで、次は福山さんの曲を何度もチャレンジしてたんですが、Helloの完唱率98%(ラストの、きっと~*3のところで打ち切り)でオワタので、一気にさめましたww
それにてこのコンテンツは終了。

やった感想としては

これを歌いきるのは精密DXで95点をとるのより難しく、タイマーはただの演出。また、審査員によって結構左右されるってかんじですかね。

このゲームの一番のポイントである「審査員がいいと思ったら時間が増える」というところなんですが、どうみてもタイマーが増加する地点が決まっています。

だからこれは自分の予想ですが、ある一定の区間ごと(タイマーが増加する地点から、次のタイマーが増加するまでの地点の間)に音程や、ビブラート、しゃくりやフォールなどを検出してその一定の基準をみたしていれば時間が増えるというシステムだと思います。

もちろん各審査員によって重要視する項目が違うと思われるので、人の歌い方によって、どの審査員が合うか合わないかというのが決まってくるように思います。

そして、タイマー増加地点で審査員から良いと判定されると○か◎がもらえます。○は5秒、◎は○2つ分の10秒タイマーが増加します。よって、3人とも◎だった場合最高30秒増えたと思います。

このゲームをクリアするにはタイマー増加地点で最低15秒(平均○3つ)増やさなければいけません。
というのも、タイマー増加地点から次のタイマー増加地点までの期間が約15秒であるからです。(まれにもう少し長い場合もありますが)

だから逆をいうと、タイマー増加地点を過ぎて15秒以下なら曲のラスト以外では100%歌いきれないので即消したほうが時間の無駄が少ないということですww

まあそういうわけで、タイマーは演出と書いた次第です。タイマー増加地点の増える秒数をみるだけで、次の区間までいけるかどうかがわかってしまうんですねww


で、○以上がもらえるポイントですが、僕が感じたのは精密DXでいう音程バーの光ぐあい(虹とか金とか)でいうと、常に金以上のレベルで歌うと、とりあえず全員から○がもらえる気がします。一つの区間でもスカると厳しくなります。

精密採点なら一つの区間ぐらいミスってもいくらでも挽回できますが、これは一度ミスれば致命的というところが精密採点DXで95点取るより難しいと思う由縁です。

ただ、棒っぽい採点歌いに徹してもなかなか歌いきれないような気もします。どちらかというと元気よく抑揚をつけて歌ったほうが完唱率は上がる傾向にあるような気がしますね。

それと、ビブラートをかけなくても完唱はできました。審査員にもよるのでしょうが、やはりこのコンテンツも音程とリズムが基準になってるのは恐らく間違いないでしょう。

まあちょっとやってみて感じたことはこんな感じですね。
これを歌い切れれば自分の得意曲と認定してもいいと思っています。

ちなみに、これを一回で歌いきろうとは思わないほうがいいですよww
めちゃくちゃ得意な曲を10回歌って1回完唱できればいいほうです。

もし、これに挑戦しようと思う人は忍耐強く歌い続けましょう。審査員によっては結構いけたりするときもあったりしますので諦めずに。

でわでわ。

ブログランキングに参加しますた。
よろしくね。

テーマ:カラオケ - ジャンル:音楽

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。