カラオケの上達方法がわからない・・・カラオケ初心者でうまい人と行きづらい・・・     こんな僕が少しでもうまくなろうと右往左往しているブログです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カラオケで録音をしてみよう その2 ライン録音

今週も土日がやってきた。
といっても、今週は日曜日は仕事だけど^^

前回は自分の声を聞いて絶望しないなら一度録音してみるべきだってことでした。
そこで今回はその録音法方法を書いていきたいと思います。

まず録音にはライン録音空間録音という二つの録音方法があります。

ライン録音とはカラオケ機の無料録音や、レコーダーとカラオケ機を直接ケーブルで繋ぎ、音声を録音する方法です。
空間録音とは携帯電話、ICレコーダーで録音ボタンを押して、そのまま歌って録音する方法です。


今回はそのライン録音について書きます。

まずライン録音の特長と実際のやり方を説明しますと、空間録音に比べて、ライン録音のほうが絶対に音が正確に再生されますが、カラオケの機械のケーブルをいじったりする方法は難易度が高いです。
というかわからぬまま触ると元に戻せなくなったりするので注意が必要みたいです。店に迷惑だけはかけないようにしましょう。(実は僕もやったことないですww)

ヤフーの知恵袋によると

機種によりカラオケボックス内の既存のスピーカーへの出力のほかに(エクスターナル)他の機器への出力をする端子から音声ケーブルでICレコーダのライン入力録音が出来るものに繋ぎ録音する方法と、PCのマイク入力端子に繋ぎソフト等でファイルに録音する方法があると思います。

またこの際曲のみの音を録音するのであれば、マイクの電源を入れないようにしないとマイクからの音声を拾ってしまいます。

だそうですが、機械音痴な僕はよくわかりません。
素直に各種カラオケ機の無料録音機能を利用したほうが早い気もしますね。

DAMの無料録音はダムステーションというでかいデンモクがある部屋なら可能です。
たしかダムステーションで曲を送信する画面に赤のボタンで「録音する」っていうボタンがあると思うので、それを選択して歌う。
その後、ダムステーションのトップに戻って「コンテンツ一覧」を押すと「カラオケ無料ダウンロード」というのがいあるのでそれを選択します。すると「カラオケCDプレス2」(だったと思う)というコンテンツがあるので、それを選択。あとはそのまま進むと「録音した曲を再生」みたいな項目があるのでそれを押すと、先ほど歌った(録音した)曲がでてくるのでそれを送信すると自分の歌が聞けます。

ちなみにこの録音方法は無料かつ会員にならなくてもできます。

ただ、この方法はやってみるとかなり面倒で時間がかかります。というのもダムステーションのレスポンスの遅さと曲選択画面と録音再生画面までを行ったりきたりするのが超めんどくさい。

ここで一つ時間を短縮できる裏ワザ?を書いてみます。
まずダムステーションと最新のデンモク(赤色のカラーのデンモク)の二つがそろっている部屋に行きます。
そしてダムステーションは再生画面に固定して、普通のデンモクは録音送信に徹します。つまり2刀流で作業するわけですねww

ここで注意が必要なのは最新のデンモクと思われるカラーのデンモクにも2種類あるらしく、曲送信画面に録音ボタンがない場合があります(店員にあるデンモクとないデンモクの違いを聞いたんですが??でした)
バージョンの違いなのかネットワーク設定の違いなのか知りませんが、もし録音ボタンが無い場合はあきらめるしかないです。
素直にダムステーションだけでがんばりましょうww

あと聞いた無料録音した曲は用が済んだあとは削除しておきましょう。時間がたてば勝手に消えるみたいですが念のためにね。


JOYの無料録音はいたってシンプル。
曲送信画面の設定で録音するというボタンがあるのでそれを押して歌うと、画面に録音中という文字がでます。歌い終わった後に歌った曲を再生するかどうかを聞かれるので、再生するでOKです。
ただしJOYの録音再生には欠点があって、再生中には早送りができません。(ダムはできます)
あとは異常に録音時間が短いと再生できないってところですかね。

まあ一番簡単なのはJOYです。


UGAはというと、UGAネクストで無料録音できることは確認しているのですが、なにぶん2回ぐらいしか試したことが無いのでやり方忘れましたww
たしかトレーニングみたいなコンテンツを選ぶと、精密採点2みたいなバーとともに録音→再生ができたと思います。
僕も別にややこしいことをやった覚えはないので、デンモクの画面に従っていくと簡単にできると思います。

ただ、このカラオケ機で録音した音源を自分のPCに取り込もうとすると、会員になったり、上記に書いたカラオケ機とレコーダーを繋げたりしなければいけません。

お金で解決するならば、DAMやJOYやUGAの会員になって、カラオケ機の録音機能を利用して録音し、それをネットにアップしたのちそれをダウンロードする方法ですね。
各機種のネットにアップの仕方はホームページやデンモクなどの説明をお読みください。

あと最後に、カラオケ機で録音する場合、権利の問題などで、録音できない曲もありますので注意してください。
(機種によって、録音できる曲が微妙に違ったりします)


以上がライン録音についてです。
次回は空間録音のうまく録るコツなどを書いてみようかと思います。
でわでわ。

ブログランキングに参加しますた。
よろしくね。


テーマ:カラオケ - ジャンル:音楽

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。