カラオケの上達方法がわからない・・・カラオケ初心者でうまい人と行きづらい・・・     こんな僕が少しでもうまくなろうと右往左往しているブログです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アレルギー性鼻炎との闘いの記録

こんにちわ~

最近やっと喉の調子が回復しました。
一ヶ月前に花粉でやられて以来、今まで満足にカラオケで歌えない日々が続いてちょっともんもんとしていました(汗)
これからはもっと喉の管理をしなければ・・・と思い、今回は治るまでの経緯でも簡単に記録に残しておきます。

僕は風邪や病気にはめっぽう強いのですが、その反面花粉やダストといったもののアレルギーらしく、部屋の掃除をしているだけでもたまに鼻と喉をやられます。特に実家は周りに田圃だらけなので稲花粉で毎年死にかけてました(汗)

まあ名古屋に来てからはだいぶマシになったんですけどね。

ゴールデンウィークのときの記事でも書きましたが、油断してここ一か月ぐらいずっとアレルギー性鼻炎とアレルギー性咳嗽(がいそう)に苦しんでいました。鼻炎と喉が枯れているのはまだ歌えるのでいいのですが、今回は特に咳が長引いて、カラオケで歌っていると「~~♪~~♪~~ゴボォ!!(咳)」という感じでまともに歌えないという。

しかも日常でもちょくちょく咳き込むせいか最初から喉の調子もあまりよくないという二重苦。ボイトレでも心配されるしまつですよ。

そもそもの発端はゴールデンウィーク中、奈良のちょっとした山にある牧場へ遊びに行き、さらに京都の山に登りに行ったことですね。京都の山で、こんな坂余裕余裕とランニング感覚で駆け抜けて、呼吸が激しくなり花粉を大量に吸い込んだのがダメでした。で、次の日38度の熱。(下山中すでにちょっとした兆候があり、これはヤバイと思ってました・・・) しかも鼻詰まりと後鼻漏を併発して気持ち悪くて寝れない(汗)

まあそれでも友達と滋賀県に行く約束をしていたのでがんばって行きましたが、途中でリタイアして帰宅しました。とりあえずパブロンを摂取して21時間部屋で寝ます。僕は昔からパブロンとの相性がいいので、これを飲んで寝てれば熱はだいたい一日で下がります。

そんな思惑は当たり、熱は次の日には下がってラーメンを食べれるまでに回復しました。2日目から3日目にかけて順調に治りはじめた・・・と思いきや、4日目ぐらいにぶり返してまたしても鼻詰まりと後鼻漏に・・・しかも次は鼻をかみすぎたせいもあるのか、喉も悪化して裏声がまったくでないという事態に(汗)

今までの経験上、僕のカラオケ生活の中で裏声がでないという症状は危険レベルマックスです。声はコアラの鳴き声みたいにゴバァァァァ(LowE)みたいな感じ。そんな症状が1週間ほど続きました。声はともかく鼻をなんとかしないと満足に寝れないのでスギ薬局でハリー鼻炎FXを購入。徐々に治っていったのがこの薬が効いたおかげなのかはよくわかりません。

で、やっと10日目ぐらいに鼻と喉が治ったと思ったら、次は咳がひどくなってきましたとさ。生活に支障の出るレベルではなかったんですが、全力には歌えないレベルがここからさらに2週間続きました。

咳はどうやったらマシになるのかと調べていると、ニンニクが効くという記事を発見したので、名古屋名物ベトコンラーメン(にんにくや山盛りのラーメン)を食べると、こころなしかマシになった気がしました。咳止めの薬はあんまり効果が期待できない気がしたので買わなかったですね。

今はやっと満足にカラオケで歌えるようになって、歌えることの楽しさを改めて実感しているところです。(笑)
こういう症状は今回が初めてではないですが、やっぱり鼻とか喉って大切だなと思うこのごろです。
アレルギーがある人は特に気を付けてくださいね。なってからは遅いので・・・

今日はこのへんで。
でわでわ。

ブログランキングに参加しますた。
よろしくね。

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。