カラオケの上達方法がわからない・・・カラオケ初心者でうまい人と行きづらい・・・     こんな僕が少しでもうまくなろうと右往左往しているブログです。
カラオケで行き詰まったら

こんにちは!

かなり久しぶりです。
最近は部署異動のおかげで一から覚えることが多すぎてなかなかブログを書こうという気が起きません(汗
でも休みの日はちゃんとカラオケに行ってますよ~
まあ最近はヒトカラより人と行く機会のほうが多いので、落ち着いて練習はできてないんですけどねf^_^;


さて、皆さんはカラオケが上手くなりたいがために日夜?練習しているんだと思いますが、やっぱりある程度のところで行き詰ることが何度もあると思います。
なんか思い通りに歌えない、歌うモチベーションが上がらない、自分の声が変に聞こえる・・・などなど。
そういう時どうしてますか?

僕のおすすめはね、何も考えずに初心に帰って思いっきり好きな曲を歌うことですかね!
ミドルとかミックスとか声質とか上手い下手とかそんなことはいっさいとっぱらって、思いっきりカラオケで歌ってみてください。

たぶん皆さんカラオケにはまった初めの頃はほんとに歌うことが楽しかったはずです。
上手く歌おうとしていろいろ試行錯誤するのはものすごく大切なことだと思いますが、それを気にしすぎて歌うことが楽しくなくなったり、歌自体がぎこちなくなってしまっては本末転倒です。
なんだかんだ言って、結構そういう気持ちって歌にもでてくるんですよね。なんか上手く歌おうとはしてるけど、どこかぎこちないというか気持ちが乗ってないというか乗れてないというか。
それは非常にもったいないと思います。

というのも、いろいろネットとかを見たり音源を聴いたりしてると、なんか皆細かいことを気にしすぎていると思うんですよね。
自分の最高音とかを気にして無理にキーを上げてたり、無駄に発声にこだわったり(発声自体は大切ですが)、あとネットの定義不明な言葉に影響されたり。

例えば最高音を気にする人がいますが、ちょっと考えてみてください。
カラオケで人の歌を聞いて最高音がどこかとかいちいちそんなところをチェックしてますか?(自分はだいたい覚えてますがww)
どこで歌うかにもよりますが、普通のカラオケでそんな細かいところまで見てません。
結局その辺は自己満足の世界なんですよ。
肝心なことは歌全体をきいて「あ、なんとなくいいな」って思ってもらえることなんじゃないでしょうか。
それに関して最高音がどことか、ミドルがどうとか、そんなことが一番の問題じゃないはずです。

自分では納得できないから頑張って練習するというのはとても素晴らしいことですが、ちょっと頑張りすぎてモチベが下がったり、思い通りにならなくてイライラしたら、昔の何も知らなかった頃に戻って勢いに任せて歌ってみてください。
きっと忘れてた何かを思い出すはずです。
歌はほんとに前向きなポジティブな気持ちが一番大切ですよ。

今日はこの辺で
でわでわ。

追伸
昔のアニソンは音程とかリズムもシンプルで点が出やすいですね。
点数狙いならおすすめです。

水木一郎/キャプテンハーロック
ハーロック1

ハーロック2


ブログランキングに参加しますた。
よろしくね。