カラオケの上達方法がわからない・・・カラオケ初心者でうまい人と行きづらい・・・     こんな僕が少しでもうまくなろうと右往左往しているブログです。
久々の完唱!歌いきりまショー激辛

こんにちわ!

もうすっかり秋ですね~
そろそろ半袖の季節も終わりかなという感じです。
でも暑がりの僕はこのぐらいの気温が一番過ごしやすいですね(笑)

さてさて、僕はずっと平日はyoutubeで曲を探して週末までに聴き込んで土日に歌うということを繰り返しているんですが、最近は仕事も忙しくて聴き込む時間がないという悲劇・・・(汗)
覚えるペースも昔より遅くなっていて、しかもうろ覚えが多い状態です。

まあそこはしょうがないんですが、新しい曲をストックしていない状態でヒトカラに行っても途中でやることがなくなるんですよね。それはなんとかしなければ・・・

ということで暇になった時間に
完唱!歌いきりまショーの激辛をやってきました!
やって思ったことは、相変わらずあれは鬼畜仕様ですねということ(汗)

とりあえず完唱できたものをずらずらとアップします。
※カノンちゃんが激甘モードに変身したときは完唱確実なので途中で消してます。

DEEN/瞳そらさないで
瞳そらさないで

DEEN/夢であるように
夢であるように

スピッツ/愛のしるし
愛のしるし

レミオロメン/粉雪
粉雪

H2O/思い出がいっぱい
思い出がいっぱい

松任谷由実/春よ、来い
春よ、こい

これを見るとわかるんですが、自分が歌いきれる時の審査キャラクターがだいたい決まってるんですよね(笑)
もっと違う審査員のキャラクターの歌いきった時のコメントも見れるようにがんばろう。(審査員によって難易度も違うみたいです)

歌いきるコツはやっぱり音程とリズムを確実に合わすことが前提のような気がします。
どんなに自分に声質が合っているような曲を歌っても、音程、リズムがうろ覚えだと一瞬で落とされますので。(相手が機械なので当然といえば当然か・・・)
ちなみに今回歌いきった曲も精密採点DXでだいたい音程90%以上は出せる曲です。

それにしても精密採点DXで高得点が取れるようなコツはいろいろ公開されていますが、この完唱!歌いきりまショーに関してはまだあんまり研究されていないような気がしますね。そういう記事をほとんどみかけませんし。
あまり需要はないのでしょうか・・・僕は精密採点DX以上に好きなコンテンツなんですけど(笑)

今日はこのへんで。
でわでわ。

ブログランキングに参加しますた。
よろしくね。



久々の歌いきりまショー

こんにちわ。

梅雨もそろそろ終わりをむかえて本格的な夏がやってきそうですね。
まだ夜は結構涼しいので寝心地がいいんですけど、あと一ヶ月もすれば暑くて寝れなくなるんだろうなぁ(汗)

最近のカラオケはまあいつもと変わらず曲を覚えて歌って、録音して家で聴くってサイクルを繰り返してる感じです。
やっぱりこのサイクルを繰り返すのが歌をうまく歌えるようになる最善の方法だと思います。自宅で客観的に自分の声を聞いて耳も鍛えれますから。

ただ、こればっかりやってると飽きてきますので、たまには気分転換にと歌いきりまショーの激辛とかをやってます。

最近激辛をクリアしたのはこんな感じですね。

瞳そらさないで/DEEN
IMG_5040.jpg
(曲名が見えてませんけどw)

千年の独奏歌/風雅なおと
IMG_2372.jpg

とりあえずこの歌いきりまショーっていうのは審査員によって難易度に差があるみたいで、アイドルのカノンっていう女の子(大きなリボンつけてる子)が一番評価が易しいみたいです。
ということで、今回はカノンちゃん以外の審査員だけで歌いきろうと思ってがんばってました(笑)

それにしてもこの激辛って無理なときは何回歌ってもだめなのに、いけるときはすんなり歌いきれたりするんですよね。やっぱり流れっていうものがあるんでしょうか。
またぼちぼちやっていこうと思います。

これから週末は当分ずっと人とのカラオケの予定があるので、はやく新しい曲も覚えていかないとなぁ・・・
mid2Gあたりの練習もしないといけないし。
やることはいっぱいです^^

今日はこのへんで。
でわでわ。


ブログランキングに参加しますた。
よろしくね。

テーマ:カラオケ - ジャンル:音楽

初めてJOYSOUND f1で分析採点3をやってきたお

久しぶりに二連休到来!!
今日はついにJOYSOUND f1で歌うことができました!

とりあえず記念に画像でも^^

写りがめちゃくちゃ悪いですが、これが本体
F1本体

こちらがデンモク
f1デンモク

本体はライブダムっぽくいかつくなって、デンモクは前よりシャープになったという印象ですね。
僕はクロッソのデンモクより今の方がいいと思います。
また、今日触った感じ、もっさり感とかが全然なくてサクサク動いてくれたの印象はよかったですね。

歌った感想ですが、やっぱりJOYはどうもマイクが重い・・・
いや物理的にマイクが重いのではなくて、音の通りがモワッとしてるという意味ですよ( ;^ω^)
ちょっと強めに発声しないと声が前にいかないという感じ。
僕にはちょっと合わないですね・・・
(もしかしたら設定で変えれるのかもしれませんけど。)

ただJOYSOUNDf1は前のように歌うときに録音するかの設定がデフォルトでできて、歌い終わったあとすぐリピートできるのがすごくいいです。
これがいちいちログインしないとできないライブダムより勝っている点だと思います。

で、f1といえば、分析採点3という新しい採点コンテンツがあるので早速やってきましたよ。
全体的な感想といえば、点数や音程の精度がライブダムよりかなり甘いと思いました。
今日はホント初めてで2時間歌っただけなんですが、ごく普通に歌って95点越えが何度もありましたし。

いくらか写真でもうpしようかと思います。

佐々木功/真っ赤なスカーフ
真っ赤1
真っ赤2

国安修二/夢の形
夢の形
夢の形2


美川憲一/蠍座の女
蠍1
蠍2

中島みゆき/地上の星
地上の星1
地上の星2

岩佐美咲/ヘビーローテーション <演歌バージョン>
ヘビロ1
ヘビロ2

まあこんな感じで、結構覚えている曲に関しては95点前後が簡単にでてしまいます。
これも音程が基準になっているのかなと思いましたが、真っ赤なスカーフなどは音程が90以下でも95点がでているところをみるとやっぱりその他の要素も大きいみたいですね。
それにしても音程以外のパラメーターは50点前後なのに、この点数が出るということはあんまりこのあたりは点数に関係ないのかもしれません。
まあ99点とかを出すにはこのあたりも重要になってくるんでしょうけど。

あと熱唱度とか滑らかさという精密採点にはない謎のパラメーターもあるのでこのあたりも少し気になりますね。

今日はちょっとやっただけで謎はいろいろ残りますが、これはこれで面白かったのでまた機会があればやっていきたいと思います。

今日はこのへんで。
でわでわ。



ブログランキングに参加しますた。
よろしくね。

テーマ:カラオケ - ジャンル:音楽